天窓の後付け、メリットとデメリットとは?

天窓は屋根や天井に取り付ける窓ですが、リフォームして後付けするとどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

天窓を後付けするメリットは、日光を取り入れられるため昼間に明るく過ごせますし、開閉できるなら換気をする事もできるので、冷暖房や照明の使用を抑えて光熱費削減にも繋げられるのです。

普通の窓よりも防犯効果が期待できたり、部屋の雰囲気をガラッと変える事もできますよ。

天窓を後付けするデメリットは窓に当たる雨音が気になったり、南側に取り付けてしまうと部屋の温度が上がってしまい熱さを感じる事が考えられる事が考えられるのです。

天窓は掃除が難しいため、メンテナンスで業者を利用する事も考える必要があるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る